僕にとっては初めてのオナ電です。
相手の女の子がすでにエロ気分で、オナニーをやっていたようでした。
僕にエッチな指示を出してほしいとお願いしてきます。
初めてで、どうやって指示を出せばいいのか、テンパる部分もありました。
エッチな言葉を使ってみました。
「オマンコ広げて見えるようにして」
「はぁっああ、見て…トロトロだよ」
「クリを剥き出しにして、激しくいじってみて」
「うん、いいっああっ良いっ、コリコリしてるよ」
ものすごい興奮が襲ってきました。
女の子が自分の指示で、オマンコを触ってくれるんです。
今のオマンコの状況まで教えてくれます。
彼女のアヘ声はエスカレートするばかりです。
僕の股間もビンビンでした。
チンコを一所懸命しごいていました。
僕のオナ指示でたっぷりと感じてくれるエロい女の子。

初めてのテレエッチは、滞りなく進んでいきました。
おもちゃで刺激していた女の子「い、い、逝くぅ〜っ」と絶頂に達し、通話が終了しました。

 

 しばらく放心状態の僕がいました。
今起こった出来事が、まるで夢の中のようです。
いきなり使ったツーショットダイヤル、テレクラマックスでテレセになり、初体験なのに、相手の女の子を感じさせまくることができました。
相手の女の子のアヘ声が耳から離れません。
思い出すとまたむくむくチンコが大きくなってしまったのです。
さっきまでの事を思い出し、再びオナニーを始めてしまいました。
オナ電は内気な僕でも確実にできる、このことがわかってやったら嬉しさを感じていました。
これはかなり使えるサービス、懐が暖かい時はテレクラを性処理として使っていくことを決めました。
この興奮と感動を、誰かに伝えたい気持ちになっていました。
わかり合える相手とこの話で盛り上がりたい、そんな気分になってしまっている僕がいたのです。

 

定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
オナ電を希望する女の子を見つけるなら